11月10日(木)渋谷TSUTAYA O-nestにて、TuneCore Japan 学生アンバサダーの音楽イベント〈TUNE CONNECT 2016〉が開催されました。TUNE CONNECTは「音楽バカ」な首都圏の大学生によって2014年に発足した、TuneCore Japan学生アンバサダーが主催する音楽イベント。主にTuneCore Japanをご利用いただいている数多くのアーティストの中から、「いま、学生アンバサダーが皆に聴いてほしい!!」音楽を、ジャンルを問わずにお届けするイベントです。 

TC2016_4a_New
 
開催3年目となる今年はLINE MUSIC学生アンバサダーとコラボすることでLINELIVEでの生配信やLINE MUSICでのプレイリスト企画など、新しい企画も行われました。 

それでは、スタッフとして、また一人の音楽好きとして〈TUNE CONNECT 2016〉に参戦したLINEMUSIC学生アンバサダーたちの生々しいイベントレポートをお届けします! 

 

evening cinema

 
IMG_0394


トップバッターを飾ったevening cinema
ボーカルの原田さんのしっとりとした歌声と爽快なメロディ、サックスの音色がさらにevening cinemaを引き立てていて、会場全体が酔いしれました。まさに学生が今、聞いてほしいアーティストの名にふさわしい4人組バンドでした!今後の活躍にも注目です!

プレイリスト『イブシネが選ぶ恋模様15曲

listen

 

CICADA

IMG_0383


CICADA
=蝉という意味だ。
『夢を見てる今でもずっと、変わらないものを一つだけ』(CICDA 『YES』より引用)をこの人生で幾つも見つけたい彼らは今、成虫になる準備>を「東京」という「大自然」で音楽を奏で待っている。


プレイリスト『CICADAが選ぶ”理想の音楽”』

listen

 

South Penguin

 IMG_0423


3番手で登場したのは、South Penguin
リズム隊のグルーヴ感とギターのメロ、そして浮遊感のある歌声に心地良いと感じながらも、ライブでより際立つ歌詞の鋭さが、グサグサと刺さりました。インタビューでは、お茶目な一面も見せてくださったアカツカさん(guitar/vocal)。とってもステキでした!

プレイリスト『オススメのアルバムと曲

listen

  

Lucky Kilimanjaro

IMG_0385

TUNECONNECT 2016のトリを飾ったのはエレクトロポップ・バンドLucky Kilimanjaro。その場にいた人全員の体を揺らしたディスコファンクサウンドにエモーショナルな歌詞をのせたパフォーマンス。一目ぼれというか一聞きぼれ。気づけば恋に落ちていました。


プレイリスト『LK 10 Essentials』

listen

 

 

〈TUNE CONNECT 2016〉は「音楽が好き」という気持ちで集まった学生同士が音楽への熱い思いを込めて企画したイベントですが、学生だけでなく、思いを素敵なライブにさせたアーティストさん、そして、来場してくださったお客さんによって、このイベントは完成することができました。皆さん、本当にありがとうございました!

 

最後に、わたしたちと一緒に活動してくれるLINE MUSIC学生アンバサダーを募集しています。音楽が好き、一緒にLINE MUSICの魅力をお伝えしたい学生の方、お待ちしております!



☆「LINE MUSIC」公式アカウントはこちら☆
 LINEアカウント〔LINE ID: @linemusic〕 
 
addfriends
linemusic
LINE MUSICで
 #音楽をLINEしよう!