10月29日に生配信した「LINE MUSIC EXPRESS #7」に登場いただいた乃木坂46さん。当日のインタビューをご紹介します。

tO8KcXLLwA
左から衛藤 美彩、西野 七瀬、白石 麻衣、深川 麻衣

新曲「今、話したい誰かがいる」はどんな曲ですか?

西野 七瀬この曲はピアノの音色からイントロが始まって、すごい乃木坂らしい曲なんですけれども。映画『心が叫びたがってるんだ。』の主題歌にも使われていて、映画の内容にもマッチした歌詞になっています。

歌詞やフレーズで共感出来る部分はありますか?

白石 麻衣:好きな部分は「あきらめるなら一人でいいけど 夢を見るなら君と一緒がいい」というところ。仲間と一緒に夢に向かって叶えたいという素敵な主人公の気持ちが現れているので、すごい共感出来ます。
 

Music Video撮影時のエピソードはありますか?

深川 麻衣:今回のMVは静岡県で撮ったんですけど、私が静岡出身なので個人的にすごく嬉しかったです。自然が多い中で撮ったんですけど、田園の間を皆で全力疾走したのが思い出に残っているので、そこにも注目して欲しいです。
 

LINE MUSICでは、音楽をLINE(シェア)も出来るんです。

衛藤 美彩:実は私の母が、私に「乃木坂46の一番好きな曲なの」ってシェアしてくれて嬉しかったので、私も友だちに「この乃木坂46の曲聴いてね」ってシェアしたり、逆でも嬉しいですよね。そこで新しく知る音楽もあると思うので、すごくいいと思います。

今後の夢や目標は?

白石 麻衣:私個人になってしまうんですけれども、もっとたくさんライブをしていきたいです。まだまだ行けていない地方とかにもたくさん足を運んで、どんどん乃木坂を知ってもらいたいです。いつかは日本から飛び出して、世界にまで広がるアイドル・グループになれたらいいなと思います。

最後にメッセージをお願いします。

西野 七瀬:「今、話したい誰かがいる」を是非、皆さん聴いてください。そして、誰かにシェアをしてみてください。


LINE MUSICのダウンロードはこちらから

57  en_app_rgb_wo_60