9月22日に生配信した「LINE MUSIC EXPRESS #2」に登場いただいたAlesso(アレッソ)さん。当日のインタビューをご紹介します。

IMG_0440


◆日本は何度目?どう過ごしている?

日本は2度目だよ。前回は少し時間があったんだけど、今回は仕事が入っていてとても忙しんだ。次回来るときはもっと余裕をもってきたいね。

◆日本のEDMシーンについて

前回プレイしたときの印象は、オーディエンスは圧倒されて受け止めるだけだったと思うんだけど、今回に関しては、来る回数を増すごとに、オーディエンスは理解してくれているよね。曲を知っていて、皆歌ってくれたり、情熱的にパフォーマンスを感じとってくれたよ。日本のEDMシーンはどんどん盛り上がっているよね。

◆あのマドンナがあなたを賞賛していましたよね?

マドンナのMDNAツアーに出演オファーを受けたときは驚いたよ。マドンナはダンス・ミュージックの先駆者だし、僕にオファーしてくれるなんてさ。とにかく驚いたよ。

◆あなたのターニング・ポイントはいつですか?

そうだね、マドンナのツアーに呼ばれる前、5~6年前、18才か19才の時に、アメリカでDJツアーをやったときかな。お客さんも以前より来てくれたし、リアクションが大きくなったのを感じたよ。

◆DJをはじめたきっかけは何ですか?

DJを始めたのは16才くらいかな。作曲をするほうが先だったんだ。お金がかかるから、スクーターを売って作曲する機材を買ったんだよ。そして曲を作り始めた後、DJを始めたんだ。

◆ヒップホップの老舗レーベルDEF JAMと契約したのはユニークですね

メジャー契約とするタイミングで、たくさんのレーベルと話したよ。その中で一番しっくりきたのが、ヒップホップの印象が強かったDEF JAMだったんだ。DEF JAMの中にもダンス・ミュージックをやるセクションがあって、そこのチームとコネクションもあったし、同じビジョンを共に出来ると思ったんだ。僕がヒップホップ・レーベルのDEF JAMと契約するもクールだと思ったしね。

◆最後にメッセージをお願いします

僕がショウをやっているときもサインボードを掲げてくれたり、PVの衣装みたいなものを着ていたり、皆思い思いの楽しみ方をしてくれて、すごく情熱的に盛り上がってくれたのが嬉しかったよ。サポートしてくれてありがとう、愛してます。



Alessoの公式LINEアカウントと繋がる
addfriends_ja

Alessoの楽曲をLINE MUSICで聴く
listen